FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都城えびの旅行 2日目

翌朝、10時チェックアウトまでゆっくりしていました。
朝から宮崎地方の番組をやってる。
ちょうどジャイアンツがキャンプインしたばかりだったので、そんな情報が流れてる・・・ああ、ここは鹿児島じゃあないんだ。

今日はえびの方面に向かい、コカ・コーラえびの工場を見学することに。

都城で朝ごはんをとろうと車を走らせているとでっかい看板発見!
DSCF4104.jpg

朝食は「たい焼き」になりました。皮がぱりぱりでおいしかったよ。
DSCF4105.jpg

その後、高速に乗ってえびの方面へ。
工場見学まで時間があるので、小林ICで降りて、きのこ農園にいくことに。

しかし!観光本では無休と書いてあるのに、今日はお休みとのこと。

で、えびの高原へ車を走らせる・・
たしかこの近くに工場があったよね・・・

しかし、どんどん進めは進むほどだんだん標高が高くなっていく。。
今日もすごく温かいのだが、やっぱりここは霧島。周りは雪も少し残っているような風景になっていく。
いまさら降りれなくなり、とりあえず、スリップしないようにゆっくりとえびの高原方面へ進んでみる。
くねくねの山道なので妊婦にはかなりしんどかったけど、自分が指示した道だったので、絶えるしかなかった。
そして・・・やっとえびの高原へ到着。怖かったけど、なんとか無事到着したよ。

雪景色のえびの高原もなかなかいいね!
DSCF4115.jpg

ここで昼食をとることに・・・
その前にえびの高原からどうやっていくか道を確認しておかないと、コカ・コーラ工場見学案内に電話すると・・・

「場所は"えびのインター"近くです。」

は?"えびの高原"近くじゃないの!?!?!?

そういえば・・・昨日予約したときに地図を確認したらえびのインターのすぐ近くだった!朝、出発するときまではインターに行くつもりだったはず!
ならんこの頭の中で途中から「えびのインター」から「えびの高原」へチェンジしていたのである・・・
太郎も何でこんなとこに工場があるんやとおもったわ・・・といってる。
えー!じゃあ、途中でいってくれたらいいやんか!!
・・・と相手をせめても仕方ない。
今は12時半、そして工場見学は13時半。
ココから40分ほどで着くらしいがまたあの山道を下っていくならもっと時間もかかりそう・・・ご飯も食べてる時間もない。
太郎も怖い道はもう嫌だといってる・・・

ああ~!私としたことが、なんで「インター」と「高原」がすりかわったのか??
もう、二人の旅行は最後だというのに・・・行った事のない所に行きたかったのに。自分のバカさ加減に超落ち込んでしまった。
あまりのならんこの落胆ぶりに太郎はかわいそうにおもったのか・・・

太郎:「工場見学の時間をずらしてもらったら?」

でも、その後はあるんだろうか?
とりあえず、電話してみる。

工場見学受付:「ちょうど2時半からの見学であれば空いていますよ」

そう、よかった~!昨日電話したときは13時半しかないといわれたのに。
ああ、これで心置きなく食事できる。

急に元気になるならんこ。

で、お食事も済ませ、40分ほどかけてえびのインター方面に向かう。
お昼過ぎだったので、意外にも雪が解けていて、スムーズに下山することができました。

ここが、南九州コカ・コーラ工場です。
DSCF4116.jpg

広いエントランスフロアには見学客でいっぱいでした。
まだ2年しか経っていない工場なので、展示ブースもおしゃれできれい。
DSCF4120.jpg

ここにはなつかしいものがたくさんありました。
この「ビンの自販機」子供のころ、お好み焼き屋をしていたおばあちゃんのお店にあったものと似てる~!なつかしい!右の楕円の穴が栓抜になってるんよね。
DSCF4119.jpg

「ファンタのビン」 ならんこが子供のころはこのビンで飲んでいました。
このビンを見るとこれを担いで持って帰ってくれていた若い頃のお父さんを思い出します。
DSCF4124.jpg

コカ・コーラの景品だった、「ヨーヨー!」 これで子供の時、遊んだよ~!
これはここで復刻版が売ってましたよ。
DSCF4125.jpg

14時半になったので、工場見学スタート!
大画面のスクリーンでコカ・コーラの歴史を見せてくれました。
その後、生産ラインを見学。入り口の自動ドアが開くとき、コーラを開ける「シュ~シュッポン!」という音が鳴ったりとかなり凝っていました。
今日は日曜日だったのでラインは動いてなかったけど、ところどころにビデオが設置されていて材料や生産方法、品質管理方法などの説明もあり、スムーズに見学ができるように作られていました。この工場は超最新式なのですべてオートメーション化されていて、主に缶を製造してるみたい。だから社員はこの大きさの工場なのに70名しかいないそうです。

最後はこのcafeでジュースをいただきました。テーブルと椅子がすっごくおしゃれ!もって帰りたかったよ~
ならんこは「ハイCオレンジ」、太郎は「コーラ」を頂きました。時間制限があったけど、それ以外も飲めますよ。
DSCF4126.jpg

最後に入り口で記念撮影。でっかいお腹だ。
DSCF4117.jpg

この大きなコカ・コーラの缶が目印です。
DSCF4129.jpg

きれいな工場なので気持ちよかった。
霧島で温泉を楽しんだあとははココに立ち寄ってもいいかも。
でも、事前予約していくことをお忘れなく。

とりあえず、危機一髪で目的は果たせたのでならんこは満足でした。
その後、ゆっくり時間をかけて鹿児島市まで帰りました。

途中、車を停めて爆睡したので、夜になっていましたが・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そっかー、これから二人っきりの時間ってほとんどとれなくなるんだよね~。
寂しいようなうれしいような、だね^^

ビール工場ならいくつか見学したことあるけど、
コカコーラは見学したことないなー。
機会があったらいってみたい!!

★サッチーさん
そう、もう私はそんなに動けなくなるので、これで気楽な二人旅は最後だよ。
工場見学の内容は甘木のキリンビールと似てたよ。
でも、工場が最新式だった上、展示物とか建物がいまどきっていうかおしゃれだったよ!
今度はおもちゃ工場とか見学したいな~
プロフィール

ならんこ

Author:ならんこ
大阪生まれ、鹿児島在住のならんこです。
鹿児島へ来てもうすぐ4年になります。
鹿児島の情報をお届けします。
4月22日に女の子を出産して今は育児奮闘中です。
2歳になりました。

最近の記事
FC2カウンター
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
タブメニュー
コメント トラバ リンク
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。